ギフト

胡蝶蘭が人気

風呂敷

周りの人で、自分のお店を立ち上げる人がいるという場合には、開店祝いの気持ちを、直接相手へ贈りましょう。開店祝いは縁起物なので、華やかすことが大事です。花を贈る際には、開店祝いという旨を花屋に伝えると、最適となる花を紹介してもらえます。花の他に花輪を手掛けるところもあるでしょう。開店祝いに最も適していると言われる花には胡蝶欄があり、すでにさまざまなお祝いに用いられているものです。胡蝶蘭は、見た目にも華やかで、他の花と比較して長期的に咲き続けると言われています。長期的に華やかな姿を保ち続ける胡蝶蘭には、開店したお店が長く続きますようにという意味が込められているのです。

開店祝いの際には、お店に飾ってもらいやすいように、スタンド型になっていると便利なものです。スタンド型にすると、カウンターや出窓などを華やかな印象に生まれ変わらせるでしょう。利用客の気持ちも、贈られた相手もいい気持ちになるものです。開店祝いは非常におめでたいこととなるので、大きなものを贈りたいという気持ちも分かりますが、贈られる相手の元に、余裕のあるスペースがないと置き場所に困るものです。事前にお店を確認しに行けるのであれば、直接足を運び、現地を見ておくと最適なサイズの贈り物が作り上げられます。胡蝶蘭にはピンクと白の2種類あります。お祝いカラーとなる紅白をイメージして胡蝶蘭を2種類セットで贈る人も増えているでしょう。胡蝶蘭は、一鉢で2~5万円という高価格になるものなので、複数人で割り勘し、有志からという形で贈るケースも多いです。